スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    091001 横歩取り 対△3三桂戦法 その2

    つづき

    2009-10-03d.png

    以下▲5六歩△7七歩成▲同金△4五桂▲2八角△3七歩
       ▲同桂△同桂成▲同角△4五桂と進んで下図

    2009-10-05a.png

    持ち駒に桂が2枚となって、この角取りを逃げているようでは
    というくらい局面が煮詰まって来たのでいよいよ▲3四桂の
    頃合となってきたので▲3四桂を放ちました

    後手の4五桂はこのタイミングでは遅い気がするんですが
    どうなんでしょうか?

    ▲3四桂△3七桂成▲4二桂成△同玉▲3四桂△5二玉▲3七銀
    と進んで下図

    2009-10-05c.png

    同玉と取ってくれたので▲3四桂のおかわりができましたが
    △3三玉と上がられると以外と後続に悩みます
    まぁさすがに怖すぎるので△5二玉してくれるとは思いましたが

    以下△5六銀▲2二桂成△4四角▲3五角△同角▲同歩
       △5五角▲6六銀と進んで下図

    2009-10-05d.png

    △4四角の飛金圭取りをうっかりしてた~
    が、▲3五角が辛い反撃で△同角以外は寄り筋になるんじゃないでしょうか?

    再度の△5五角に5六の銀がただなので▲6六銀と節約してみました
    △2二角は多分そんなに怖くないはず

    実戦は△同角▲同金△5七銀▲4九玉△6六銀成▲3二成桂
    と進んで下図

    2009-10-05f.png

    △6六銀成が多分緩かったと思います 3二の金が質駒なので
    この辺りで勝ったかなぁと意識しました
    (私の場合勝勢が一番危ないのですがw)

    △7二飛と7九飛成を狙ってきますが、
    それを許すわけにはいきません

    ▲4一角△6二玉▲8四角△7一玉▲7三歩△6二飛▲7三桂
    と進んで後手投了です ほとんど受けなしではないでしょうか

    投了図は下図

    2009-10-05g.png

    ▲7二金からの詰めろだと思います 

    △3三桂戦法は▲3四桂の筋を避けるために
    △8二飛とは引けず、5四飛で5七の地点を攻めつつ
    3四の地点をケアしないといけないのかなという
    感想を持ちました

    おわり

    棋譜を見る »

    スポンサーサイト

    091001 横歩取り 対△3三桂戦法 その1

    久しぶりの野良の自戦記
    激レア戦法?の横歩取り△3三桂を初めて
    されたので、紹介します

    24で1000局近くこなしましたが
    初めてです
    まぁ横歩取り自体がこちらが望んでも
    遭遇率低いので
    (これまでRではせいぜい30局程度)

    最近横歩取りの記事しか書いていない・・・

    2009-10-03a.png

    角道を閉じて一瞬息苦しい感じがするのですが
    △4五桂と跳ねて色々な罠が仕込まれている戦法のようです

    全然定跡は知りませんでしたが
    とりあえず7六歩は取られないようにというのが先手の務めですから

    ▲3六飛△8四飛▲2六飛(この辺は定跡だろうな 多分)
    △1四歩(▲1六歩と返すのは横歩では罠がありそうだ)
    ▲5八玉(△4五桂が怖いので5七の地点は守らないと早めに)
    △8六歩(ちょっとうっかりしてたほっとくと怖いね)
    ▲6六角△8五飛▲7七桂△8二飛▲8五歩
    (8七歩成されると終わるので角桂で飛車をいじめつつ手順に桂跳ね)
    と進んで下図

    2009-10-03b.png

    ここで▲8四歩なのか▲8五歩なのか迷うところでしたが
    △7三桂から8五の歩を取りに来たときに歩損しますが
    △8五桂▲同桂△同飛の時に▲7七桂のおかわりで先手を取れるのと
    8二に引いたら5五角でいじめてやろうという読みで▲8五歩にしました

    △4二銀▲3八金△7四歩▲4八銀△7三桂▲3六歩
    △8五桂▲同桂△同飛▲7七桂△8二飛▲5五角△6四桂と
    読み通り進んで下図

    2009-10-03c.png

    △6四桂は読み抜け・・ △7六桂と後々跳ねられたら不味いねと
    いうことでこの桂馬を攻めに行きます
    角が飛車を睨んでいる限りは動かせないので
    後手ももちろん先手の角をいじめに来ます

    ▲8五歩△5四歩▲4六角△6二銀▲6六歩△5三銀
    ▲6五歩△7五歩▲6四歩△同銀▲6五歩△5五銀
    ▲3七角△7六歩と進んで下図

    2009-10-03d.png

    角の引き場所に悩みました
    ▲3七角△4五桂に当たってしまうんですよね
    かといって▲2八角は飛車が死にかねない・・・
    桂得に気をよくしていましたが、それも解消されそうで
    上部を圧迫されこのあたりは危ない感じですね

    ▲3四桂?忘れてないですよ・・(汗
    そのタイミングを計っていました

    つづく
    訪問者数
    プロフィール

    さくらえんじなー

    Author:さくらえんじなー
    所属:クルマ屋さん
    24最高R:1139(5級)
    称号:若駒
    党派:振り飛車党(今ココ)
    得意戦法:
      石田流 
       ゴキゲン中飛車
    座右の銘:
     実るほど頭を垂れる稲穂かな

    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    月別アーカイブ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ゲーム
    9554位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    ボードゲーム
    228位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。