スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    王座戦第2局 羽生四冠-山崎七段 その1

    羽生四冠の1勝で迎えた第2局
    戦型は一手損角換わりの先手棒銀後手腰掛け銀模様
    になりました

    私の理解では棒銀は3種類あって

    (1)△1四歩が無い場合
       ▲1五銀~▲2四歩△同歩▲同銀△同銀▲同飛のパターン
    (2)△1四歩がある場合1
       ▲1六歩~▲1五歩△同歩▲同銀△同香▲同香のパターン
    (3)△1四歩がある場合2
       ▲3六歩~▲3五歩△同歩▲同銀△3四歩
       ▲2四歩△同歩▲同銀△同銀▲同飛のパターン

    (1)は24の低中級でもなかなかならないので
    (2)か(3)のパターンが多いです
    (3)が一番欲張った手で3筋の歩まで切ることができますが
    飛車のコビンが空くのが怖いですね

    2009-09-16d.png

    (1)(3)は攻めの銀と守りの銀の交換に飛車先の歩も
    切れるという後手にとっては面白くない展開なので
    本譜は▲3五歩に△同歩とは取らず手抜いて△5四銀と
    これは24低級だと2~3回あったくらいですかね

    進んで下図

    2009-09-16e.png

    △3四銀型が不安定なのと飛車先の歩を
    切りたいという狙いで▲3七銀と引いてしまいました
    ▲2六銀▲3七銀の2手損です

    相手が手損してくれたのに、倍返しでこちらも手損
    将棋というのは奥深いものですね

    △4三金右▲2四歩△同歩▲同飛と進んで下図

    2009-09-16f.png

    △2三金という手があるんですねぇ
    居玉で2段目に飛車の横利きがきれいに通って
    これはこれで意外と堅そうです

    場合によっては△2二飛と回る手も
    歩を節約したことで▲2八飛と引いたことで△2七歩と叩き
    3八角から馬を作れそうで、実際にそうなりました

    △2七歩は中坊先生にも散々くらったので
    怖さは身にしみました

    ここから後手陣がどんどん上ずっていきます
    進んで下図

    2009-09-16g.png

    54手目にしてまだ居玉・・・
    右辺がすごいことになってます
    小学生のサッカーみたいになってます

    後手の馬は次の▲4八銀で死にますが
    △1五金から飛車を取れそうです

    ▲4八銀△1五金▲3九銀△2六金▲4九角△3七桂
    ▲同桂△同金▲8八玉と進んで下図

    2009-09-16h.png

    次の△2九飛が強烈なので先に▲8八玉
    うーん こういう手が指せるといいなぁ
    後手陣は薄いですが先手の右辺もひどい形なので
    絶望的な形勢に感じましたが、違いました
    これで先手いいらしい・・・ 分からん

    △2九飛▲3五歩△3九飛成▲1六角と進んで下図

    2009-09-17a.png

    ▲3五歩はちょっと思いつかなかった
    △2五銀なら▲1六角と出れずにどうするんだろうと
    思ってましたが△3九飛成として▲1六角
    以降形勢が傾き、この手が敗着だったようです

    以下△6九銀▲6八金右△6五桂▲6六銀△1五歩▲3四歩
    と進んで下図

    2009-09-17b.png

    ▲3四角でも▲2四角でもなく▲3四歩
    後手に斜め駒を持たせるのは一手でも遅い方が良いという
    判断なんですね

    ▲3四角△同銀▲同歩だと次が相手の手番になってしまうので
    △1五歩と取らせて自分の手番にすると

    また3四歩の拠点は後の▲2四角のときに
    大きな意味を持つと理解しました
    (後手は3三に打てない)
    この辺りの手の理解が難しいところです

    以降は先手の羽生四冠が山崎七段の攻めを
    押し切り2連勝としました
    これで王座18連覇にリーチで更に王座戦番勝負15連勝
    ということです

    誰がタイトルを奪うかより誰が1勝あげるかに
    焦点が移ってきてるような・・・
    王座戦の羽生さんは恐ろしい強さですね

    以下は投了図
    (▲3四飛成が詰めろで先手玉に詰みなし
     駒を使って受けるようでは絶対に詰まない)

    2009-09-16l.png

    つづく
    対局日:2009/09/16 09:00
    表題:第57期王座戦
    棋戦:五番勝負第2局
    終了日時:2009/09/16 21:47
    持ち時間:5時間
    消費時間:89▲292△299
    場所:京都市東山区「ウェスティン都ホテル京都」
    手合割:平手  
    先手:羽生善治王座
    後手:山崎隆之七段

    ▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △3二金 ▲7八金 △8四歩
    ▲2五歩 △8八角成 ▲同 銀 △2二銀 ▲3八銀 △3三銀
    ▲6八玉 △6二銀 ▲7七銀 △6四歩 ▲2七銀 △6三銀
    ▲2六銀 △1四歩 ▲3六歩 △4四歩 ▲3五歩 △5四銀
    ▲3四歩 △同 銀 ▲7九玉 △5二金 ▲5八金 △9四歩
    ▲3七銀 △4三金右 ▲2四歩 △同 歩 ▲同 飛 △2三金
    ▲2八飛 △2七歩 ▲同 飛 △3八角 ▲2八飛 △4九角成
    ▲1六角 △2七歩 ▲同 角 △3九馬 ▲5六歩 △3三桂
    ▲5五歩 △4五銀右 ▲1六角 △2五桂 ▲2六飛 △2四金
    ▲4八銀 △1五金 ▲3九銀 △2六金 ▲4九角 △3七桂不成
    ▲同 桂 △同 金 ▲8八玉 △2九飛 ▲3五歩 △3九飛成
    ▲1六角 △6九銀 ▲6八金右 △6五桂 ▲6六銀 △1五歩
    ▲3四歩 △7八銀成 ▲同 金 △1六歩 ▲2四角 △4二角
    ▲3三銀 △3四銀 ▲4二銀成 △同 金 ▲7一角 △2三歩
    ▲8二角成 △2四歩 ▲3一飛 △4一金打 ▲3四飛成

    まで89手で先手の勝ち
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    訪問者数
    プロフィール

    さくらえんじなー

    Author:さくらえんじなー
    所属:クルマ屋さん
    24最高R:1139(5級)
    称号:若駒
    党派:振り飛車党(今ココ)
    得意戦法:
      石田流 
       ゴキゲン中飛車
    座右の銘:
     実るほど頭を垂れる稲穂かな

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    月別アーカイブ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ゲーム
    10613位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    ボードゲーム
    229位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。