スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    横歩取り △4五角戦法 対 ▲3五飛 その1 

    昨日紹介した携帯将棋道場で
    記念の第1号局を紹介します

    戦型は横歩取り△4五角▲3五飛
    先手:私 後手:相手 携帯10級同士

    以前にも中坊先生との対局で△4五角対▲3五飛
    を紹介しましたがあれは変な形だったので・・・
    今回は途中までは定跡通りに進みました

    以前にも紹介しましたが
    △4五角に対する応手は
    ▲2四飛▲7七角▲8七歩▲3五飛のほぼ4択
    ▲2四飛が圧倒的多数だと思います

    △4五角を仕掛けてくるということは▲2四飛に
    自信があるはずですから、一番マイナーぽい
    ▲3五飛を指して勉強することにしています

    これで相手はしばし固まるんだなこれがフフフ・・・
    (時間稼ぎの面もあります セコイ)

    無双先生は▲3五飛が定跡にされていない オワタ
    普段使っていないPCにインストールしている
    激指8先生の登場です

    下図は基本図 
    2009-09-24a.png

    △6七角成に▲7七角で下図

    2009-09-24c.png

    ▲7七角しかないだろうと思っていましたが
    激指8には何と▲8七銀と▲同金が定跡登録されていた・・・
    恐るべし(以降動かすと後手勝勢で終わる)

    ▲7七角に以下の進行は3種類
    パターン1 △7八馬▲8六角△8八馬▲5三角成
    パターン2 △8八飛成▲同角△7八馬▲1一角成
    パターン3 △同馬▲同桂△2三角(▲8七銀or▲6八玉)
                  or △8九角(▲8七銀or▲6八玉)

    パターン1は下図
    2009-09-24d.png

    パターン2は下図
    2009-09-24e.png

    パターン3は下図(▲同桂まで)
    2009-09-24f.png

    激しい順にパターン1>2>3でしょうか
    今まで5局くらいしか△4五角▲3五飛指したことありませんが
    確か4局パターン1 1局パターン2です 
    本譜もパターン1で進行しました

    ここは後手に選択権があるのですが、激しい将棋をしたいので
    △4五角戦法なわけで、パターン3は選びにくいのでは
    ないでしょうか

    つづく
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    訪問者数
    プロフィール

    さくらえんじなー

    Author:さくらえんじなー
    所属:クルマ屋さん
    24最高R:1139(5級)
    称号:若駒
    党派:振り飛車党(今ココ)
    得意戦法:
      石田流 
       ゴキゲン中飛車
    座右の銘:
     実るほど頭を垂れる稲穂かな

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    リンク
    月別アーカイブ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ゲーム
    10613位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    ボードゲーム
    229位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。